スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未踏の島で運試し的経験値稼ぎ

はいこんにちわ、
あと数日で夏休みが終わる神楽順ですよ。
やっと涼しくなってきましたね。
よる窓開けておけば冷房いらずですし。
そろそろ長袖の準備もしておくべきですかねー。

さて、
イザナギも大分進めていますよ。
ストーリー進めて特権区に入れるようになったり、
そこで変態貴族たちに極限の食事制限を課されて、
倒れ込んでしまっている召使いさんのクエストをうけてたり、
まあ、いろいろ興奮気味でやってましたが。

なんと。



iPhoneのバグで写真保存されてないっていう。




どうして・・・・
今までこんなことにはならなかったのにw
iPhoneのバカー



とまあこんな愚痴でしたが、
今回はもう一つのレベルアップエリア、
未踏の島について触れてみようと思います。


煉瓦壁の街 壁外区(スラム)にある港から、
10万ゴールドで未知の島・未踏の島に行けますが、
この前は未知の島に行きましたね。

今回は未踏です。
写真 2014-09-09 5 05 24

今回も南国みたいな感じなのでしょうか。




写真 2014-09-09 5 05 42
写真 2014-09-09 5 05 35
どうやら、
未踏の島と道の島は同じ構造になているようです。
未知に比べて時間軸が夕方みたいですね。

写真 2014-09-09 5 07 53
未踏は敵がこのような木型・木人型です。
木型は攻撃パターンも1つで倒しやすいですが、
木人型に関してはかなり厄介ですね。(猛毒やだもう)


この未踏の島の特殊なところは、
敵を倒して得られる経験値が一桁しかもらえないことですね。

え?
レベルアップエリアの意味がないって?


実はこの島には特別なクエストが用意されていまして。
敵が落とす納品用アイテムを納品するとこで、
破格の経験値を得ることができるのです。

写真 2014-09-09 6 24 20
このように、4種類のクエストがあります。
つまりは納品用アイテムは4種類落ちるんですね。
このクエストは受ける時に、
1つ単位の納品か10個単位の納品かを選ぶことができるんです。
つまり、集めてまとめてってこともできるんですね。
(島を出れえば自動的に精算されるようになってるんですが。)
(島の外には持ち出し禁止なんですかね)

写真 2014-09-09 5 07 39
木目の指南書
1つ1800の経験値がもらえます。
ドロップ率は高いです。

写真 2014-09-09 5 07 42
赤色の指南書
1つ8000の経験値という納品アイテム。
ドロップ率は木目よりは少し低い。

写真 2014-09-09 5 08 27
金色の指南書
1つ50000経験値というグレイトな納品アイテム。
ドロップ率は出ないときの宝箱の鍵くらい。

写真 2014-09-09 5 56 40
花柄の指南書
1つ100万経験値の伝説的納品アイテム。
ドロップ率はかなり低く、
出れば1レベルアップしたも同然。


これらの指南書の色は、
宝箱のレアリティの色と同じに設定されているようですね。

ここに来るまでに、
10万ゴールドかかるのは大きいですが、
銀貨袋を結構な確率で落とすので、
40個頑張って集めれば元は取れますね。

あと、
ここでは修理等のNPCがいないので、
武器・防具は多めに持っていくべきなのでしょうね。

さて、
今回はここまで。
ではでは

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。