スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ乗れるイザナギの世界 西平原編その1

はい、本当に毎日雨で(・ω・`)ってなっている神楽です。
そして若干寝つきがとても悪くなりつつある神楽です。
このまえふと鏡をみて、自分にしては珍しく目の下のクマが目立ってた時にはヤバイと思って寝ました。
眠れないからといって、まあいいかって起きてちゃダメですね。
そんな反省をした神楽です。



今日もイザナギの記事を書いていきましょう。

最近の私のキャラ達は現在こんな感じとなっております。
写真 2015-09-08 1 33 16
結構今までと比べて固定されてきた感じですね。
レベルも全体的に上がってきており、
おそらく作り変える事も、もうないのではと密かに考えております。

ただレベル上げの風景を文字にするのもつまらないですので、
私の趣味といいますか、
イザナギ内での趣味というものがありまして。
そちらを今回のテーマにいたしましょう

それは「岩渡り・登り」と個人的に呼んでいるもので、
イザナギの魅力の一つであるアクション性を最大まで生かした楽しみ方です。

岩渡りについては過去記事で取り上げさせて頂いた、
鍾乳洞の岩渡りがルーツとなっております。

このように渡れる、登れる場所が他にもあるんではないかと、
そう言う興味本位で始めたところ、
意外とたくさんそういう場所が有り、
難易度も様々、
奥が深いのです。

今回は西平原の乗れる場所をいくつか紹介しましょう。

写真 2015-08-19 0 48 13
まずはここ。
飛行機の残骸が見える木。

この木は比較的低く、簡単に乗ることができます。
空中攻撃でジャンプの高さを調整することを忘れなければ簡単です。


続いてこちら、
写真 2015-08-19 0 52 01
先ほどの木から見えていた飛行機から少し離れたところにある尾翼。


こちらは少々難易度が高めになっております。
コツは・・・私にもわかりません(((゜Д゜;)))
微調整と諦めない心が重要となっているこのスポット、
反対側は、
写真 2015-08-19 0 51 53
このように少し高いところから海を見わたすことができます。
カメラを動かせばいつもと違う景色が見られることでしょう。


そして今回最後にこちら、
写真 2015-08-19 0 41 32
西平原のなかでは一番高いのではないかと思われるこの木。

こちらは鍾乳洞から出てすぐのエリアに生えている太めの木の一本です。
難易度はとても高くなっております。

登り方は、
写真 2015-08-19 0 35 31
手前にある岩から勢いを付けジャンプ攻撃。
着地地点が細いことが高難易度の理由でして、
ちょうど木に衝突する位置でまっすぐ飛ぶことがコツとなっております。

一番高いところでの西平原はいつもとは異なる顔を見せてくれることでしょう。
ぜひ挑戦してみてくださいね。


今回はこの三個。
次回はまたいくつか箇所を厳選してこようかと思います。
それでは。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。